ふるさとの雑貨たち

ふるさとの家の雑貨たちを 写してきました。
好きなものばかりで なかなかかたずけられません。
喫茶店のような家♪って 言っていただけます。

季節毎に 雑貨を替え楽しんでました。
たぶん 今よりずーっと おばあちゃんになっても 好きなものは変わらないと思ってます。

今回の帰省 とても楽しいことがありました。
主人の友達が 招いてくれたのですが そこに 同窓生8人が 集まりました。
4組の夫婦です。みなさん赤い糸で 結ばれていたんですね~。
私も記憶を戻すのに 少しかかりましたが 徐々に思い出す度に 大笑い、 飲んで騒いできました。
お礼の電話をいれると 来年も お招きしてくれるそうなので また 戻る楽しみができました。


家~6
家~5
家~3
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

楽しい時間

おはようございます ^^
集まった同級生が、皆さんご夫婦というのは珍しいことのような気がします。
高校の同級生ですか?
楽しかった様子が、こちらにも伝わってきます。
北海道のご自宅、ちらりと拝見♪
季節ごとに大好きな雑貨を変えて・・素敵な暮らしですね。
扉の向こうに見える、白いキャビネットも素敵ですね☆

ふーたさま。。
おはようございます~
中学 高校入交って いますが 地元の仲間なので 同窓になりました。結構 地元に住んでいらっしゃるんですね。 他の方たちはよく集まっているようでしたv-10
築30年の家ですが 2度改装しています。その時に 作りつけでお願いし、シューズボックスも同じです。
ドアは 建具やさんが 品評会?に出した作品で 会社の奥に眠っていたのを付けてくれました。とても気に入ってます。
やはり帰るときは 寂しい想いですv-395

ステキなお家・・・

北海道のお家は長年住み慣れていたのですよね~
やっぱり恋しくもなるし
名古屋へ戻る時は寂しい気持ちでいっぱいになるの分かりますよ!
お友達との再会も
楽しい時間はあっという間・・・
別れもまた寂しいですね!
でも 帰る場所があるのはステキな事です。
いつでも待っててくれますものね♪

花さま。。
帰る時 振り返ると いつも 寂しげなたたずまいなんです。ローンを払い 掃除をし 子供たちが大きくなった家なので やはり ホッとします。 電気を切ってあった冷蔵庫 古いテレビが もう 使えません。
親しくしている方が 見ていてくれるので安心ですが 徐々に傷んできています。
早く帰りたい想いと 雪のない生活 ・・ウーン・・です(@_@;)