燈々庵 とうとうあん

今回は お婿さんの御両親とご一緒できました♪
一年ぶりです~♪
時間的に昼食になりましたが
春の食材を 堪能してきました

東京郊外のあきる野市にある
   <燈々庵>

160年くらい前の米蔵を改築した建物だそうです
隣には母屋があり 生活されていらっしゃるそうです

お婿さんが探してくれた場所で
とっても落ち着く 素敵な空間でした


燈々庵

大きな門をくぐり
小路を通って・・
みんなで♪

もうひとつの小さな門をくぐったところです

いよいよ・・




用意して頂いたお席です
10年ねかせたクリの木のテーブルとのこと

オブジェは 次回お伝えする
「ふたりてん」の方の作品です
「額」の一片です


用意していただいたお席」


**卯月懐石*******

天然のタラの芽
土筆(ツクシ)を生れて初めて口にしました

天然たらの芽

桜が飾られていました

前菜

中には春の香りがいっぱい盛りつけてありました

七種盛り込み



そら豆のポタージュなんですが
ひすい豆のすり流し・・とありました
筍がやわらかくて
人参を花弁の形にしてありました
そら豆すり流し筍

桜鯛と新玉ねぎのサラダ仕立て
春野菜がいっぱい♪
桜鯛

イケメンの料理長さんがテーブルで 盛り付けをしてくださいました^^

料理長さん

山女魚~骨までやわらかかったです
新じゃがのバター煮
あと アボガドオイルをかけてくださいました
山女魚・しんじゃが


止肴

セロリ・わかめ


筍ごはんを皮で包んで
蒸したごはんでとってもおいしかったです

竹の子竹皮蒸し

水物
ハーブ・果物のムース
ハーブ・果物のムース

最後にお抹茶をいただきました
お庭でいただけるとのことでしたが
先約の方がいらして 今回は残念でした

お抹茶


今回は娘夫婦がごちそうしてくれました
雰囲気
おもてなしの心
お料理の質・器
どれをとっても満点以上でした♪

お庭には しだれ桜が満開で
幸せな春の一日を過ごしてきました





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

春の味

本当に春の味を存分に頂いたという感じで良かったよね~o(^▽^)o
ぜひ、今度は井中居に行ってみようね(^-^)/

新しい春を家族みんなで迎えられて本当に嬉しかったよ\(^o^)/
来てくれてありがとね~(^-^)/

akiへ・・

久しぶりに 贅沢なお料理をいただきました^^
ごちそうさまでした~*

いつもおいしいところに案内してくれて
ありがとね~。
楽しい時間もありがとう~。

もう一軒も期待できるね♪

素敵なランチ*

こんばんは ^^

盛り付けも素敵なランチでしたね。
とっても美味しそう~~。
皆さんご一緒に楽しまれた様子を感じさせていただきました ^^

ニットmamaさんもお嬢さんのお顔を見たら、
元気を頂けたことと思います♪
幸せな春の一日、おすそ分けをありがとうございます。

ふーた♪さま。。

苦あれば 楽ありと言いますが
去年の苦しみを思い起こすと
今回の時間は 夢のようです。

彼の御両親から 娘夫婦に
アジサイとラベンダーの鉢植えをプレゼントしていただきました。
かわいがっていただいて とてもうれしいです^^

やっぱり 私の病の特効薬は
娘なのかもしれません(笑)

元気になりましたので
ランチ しましょうね♪